FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観葉植物

2017/04/27(木)
スパティフィラム

photo by Tちゃん 撮影2017/04/27
耐陰性はあるが明るい室内や戸外の半日陰で管理できます冬の室内温度は7℃以上。


スポンサーサイト

鉢植えで楽しむ

2017/04/02(日)
カランコエ
02DSC_9742_2a.jpg
photo by Tちゃん 撮影:2017/04/02
日なたと水はけのよい用土を好み冬は水やりをしないと耐寒力は増すそうです
多肉植物で乾燥や風に強く、花後に切り戻して再開花させ、挿し芽で容易に繁殖するそうです。


アンスリウム

2017/04/01(土)
アンスリウム
01DSC_9770_1a.jpg
photo by T ちゃん 撮影:2017/03/25
開花期が不定期で不思議な植物ですね、赤い仏炎苞は光沢あり変わった質感です。


 仏炎苞が美しい

2017/03/15(水)
スパティフイラム(別名:ササウチワ)

photo by Tちゃん 撮影:2017/03/15

白花の仏炎苞です光沢のある緑葉も美しく花のない時も周年楽しめそうです。


熱帯性植物

2017/03/12(日)
アンスリウム(別名:オオベニウチワ)

photo by toshio 撮影:2017/03/12
観葉植物に朝鮮です、保水性のある用土を好み、夏は戸外の半日陰で庭植えも可能のようです乾燥を嫌うので水やりに注意。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。